産業ガス

産業ガスは、バルクガスと特殊ガスに大別されます。
バルクガスは、酸素、窒素、アルゴン、水素、炭酸ガス等を代表とする低沸点ガスをいいます。
特殊ガスは、主に半導体等のエレクトロニクス製品の製造に使われます。
そのほとんどがそれ自体として自然界には存在せず、専門の特殊ガスメーカーにより製造されています。
特殊ガスの取り扱いには毒性、可燃性、腐食性などガスの性質を十分に熟知することが必要です。

産業ガスの供給方法

お客様のガス使用量に応じて、シリンダーやLGC(低温液化ガス容器)、
CEタンクへの液化ガスローリー供給、また、ガス発生装置によるパイピング供給など、
さまざまな供給手段があります。

シリンダー供給
(ガスボンベ)

シリンダー供給
(LGC(超低温液化ガス容器))

液化ガスローリー

オンサイト供給
(V1)

エア・ウォーター・ダイオーが取り扱う産業ガスの種類

お客様のガス使用量に応じて、シリンダーやLGC(低温液化ガス容器)、
CEタンクへの液化ガスローリー供給、また、ガス発生装置によるパイピング供給など、
さまざまな供給手段があります。

  • 酸素
  • 窒素
  • アルゴン
  • 炭酸ガス
  • 水素
  • ヘリウム
  • トリフルオロメタン
  • 三塩化ホウ素
  • 八フッ化シクロブタン
  • 六フッ化硫黄
  • モノシラン
  • 三フッ化窒素
  • 二フッ化キセノン
  • 四フッ化炭素
  • その他

資格(高圧ガス法定資格)

当社には、高圧ガス販売主任者(第一種販売・第二種販売)、
高圧ガス製造保安責任者(乙種機械・丙種化学特別)などの
法定資格を持つ社員が多数在籍しています。